MLB観戦

今日は何食べる?【エンゼルスタジアム】球場めしをご紹介♪

こんにちは!エンゼルス大好きLA在住ブロガーのブラメです。

今日はエンゼルスタジアムで食べられる球場めしをご紹介したいと思います!

burame
burame
エンゼルスタジアムのフード&ドリンクが気になる方は、ぜひ参考にしてみてください♪

それではいってみましょ〜☆

気になるフードNo.1|ヘルメット・ナチョス

エンゼルスタジアムに行ったら気になること間違いなしなのが、こちらのヘルメットに入ったナチョスです↓

ナチョスというのは、トルティーヤチップスに溶けたチーズや肉・野菜などをトッピングしたメキシカンフードです。

温かいチーズソースとフレッシュな野菜をチップスに乗せて食べるという、

ジャンクなんだかヘルシーなんだかよくわからない感じですが、とにかくおいしい!

お店ではあらかじめヘルメットにトルティーヤがセットされており、オーダーするとカウンターの人が具材を乗せていってくれます↓

食べる前はこんなに食べれる!?と思いましたが、大人2人で1個なら意外とあっさり食べ切れました。

ヘルメットナチョスを売ってるお店はスタジアム内をぶらぶらしてるとあちこちで見かけるので、気になったらぜひ一度試してみてください♪

球場といえばこれ!定番ファストフード3選

続いては定番のファストフードメニューのご紹介です。

エンゼルドック(ホットドック)

まず球場めしと聞いて思い浮かぶのは、ホットドックという方も多いのではないでしょうか。

エンゼルスタジアムではホットドックをAngel Dog(エンゼル・ドック)という名で販売しています。

名前は特別感ありますが、中身はいたって普通のホットドックです。笑

普通サイズは$6、少しソーセージの大きいタイプだと$9くらいです。

購入後にストア横にあるケチャップやピクルスなどを自分でトッピングして食べます。

burame
burame
ホットドックは球場内のいたるところで販売されていますが、高い方のホットドックは扱っている店舗が限られていました。

2種類のホットドックを食べ比べた旦那K曰く、高い方がお値段の分だけおいしかったようです

チキンテンダー & フライドポテト

こちらも定番のChicken Tender & Fries(チキンテンダー&フライズ)

チキンテンダーはささみ肉なので、見た目に反してわりとあっさりとしたチキンです。

ですがカリッと揚がっていて、ビール片手に観戦するときのおつまみにピッタリ!

量も多過ぎず少な過ぎずでちょうどいい感じです。

Oggi’sのピザ

アメリカといえばピザのイメージありますが、球場ではOggi’sのピザが販売されています。

正面ゲート付近に店舗もありますが、球場内各所のClassic Hitsでも販売されています。

どちらで買っても焼き立てではないので、近いところで買ったらいいと思います。

ピザは2種類あって、ペペローニ(辛いサラミ)が乗ってるか乗ってないかなんですが、

私はサラミがあまり好きではないので無しを注文↓

このピザ、塩味が足りなくて全然おいしくなかった〜(T T)

おそらくペペローニを乗せる前提の味付けなんだと思います。

食べれないほどマズいわけではありませんでしたが、おいしくもなくカロリーだけ高いという不毛な食事でした…

ですがペペローニの乗ったものはおいしいのではないかという仮説もあるので、いつか再チャレンジするかもしれません(どうだろ…)

食べ始めたら止まらない!殻つきピーナッツ

スタジアムでは殻つきのピーナッツを食べるのも定番のようで、老若男女問わず食べてる姿をよく見かけます。

どこの売店でもだいたい売られているこちらのピーナッツ、

塩味がついていて食べ始めると止まらなくなります!

そしてこのピーナッツ、殻をみんな普通に足元に捨てているのが驚きです。

burame
burame
『来た時よりも美しく』と言って育てられてきたお行儀のいい日本人にとって、

試合終了後の座席下の汚さは衝撃映像に違いありません。笑

これもお掃除の人の仕事だとは言え、さすがに心が痛むので私は紙に包んで袋に捨てましたけどね。

いずれアメリカナイズされるんだろうか…

クラフトビール好きがセレクト|おすすめビール

Classic Hitsという球場内のあちこちにある売店で、Domestic Draftを注文するとバドワイザーが提供されますが、

缶ビールであれば他にも選択肢があります。

例えばこちらのMango Cart(マンゴー・カート)は、ロサンゼルスのローカルブリュワリーが製造しているマンゴー味の小麦ビールです。

フルーティーでビールが苦手な方でもおいしく飲みやすいのでとってもおすすめ♪

エンゼルスタジアムの近くにはブリュワリーが営業するバーもあるので、試合前にこちらでビールと食事を楽しんでいくのもおすすめです↓

【エンゼルスタジアム】周辺のおすすめグルメスポットをご紹介♪エンゼルスタジアム周辺のおすすめグルメスポットをご紹介しています。...

マンゴーカート以外にもアメリカンビールの定番、IPAも缶ビールのショップには充実しているので、

まだIPAを飲んだことがないよという方はこの機会に試してみるのもいいかもしれません。

例えばストーンIPAは爽やかな柑橘の香りと、ガツんとくる苦味がおいしいビールです♪


Stone IPA, 6 pk, 12 oz bottles, 6.9% ABV

【本日のビール】アメリカといえばIPA|有名ビールを3種飲みくらべてみた不定期連載中、本日のビール第2回です。 今日は前回の宣言どおり、アメリカのビールをご紹介します。 アメリカといえばIPA アメ...

フード・ドリンクの持ち込みはできるの?

フードとドリンクの持ち込みについては、規定の範囲内であれば認められています。

例えば、アルコール飲料の持ち込みはNG

未開封の水やスポーツ飲料などはOKです。

フードについてはスイートルームには持ち込みNGですが、

それ以外の一般席は常識的な範囲内の量であれば持ち込みOKです。

詳細が気になる方は、事前に球場のセキュリティガイドラインをチェックしてみてください♪

今後も随時フード情報更新していきます

今回はエンゼルスタジアムの球場めしのご紹介でした。

まだまだ私自身食べたことのないものがたくさんあるので、今後も新しいものを食べてみたら随時こちらの記事を更新していきたいと思います♪

エンゼルス関連では過去にこんな記事も書いてますので、よろしければこちらもどうぞ↓

エンゼルスタジアムで【MLB観戦】座席選びとチケット購入方法、当日の持ち物などエンゼルスタジアムでMLB観戦をする際の座席選びやチケット購入方法、当日の持ち物などをご紹介しています。...
【エンゼルスタジアム】アクセス方法と試合当日の様子をレポートエンゼルスタジアムへのアクセス方法やスタジアムの様子、試合当日のスケジュールなどをご紹介しています。...
【エンゼルスタジアム】周辺ホテルと実際に泊まってみた感想エンゼルスタジアム周辺のホテル情報と、実際に私たちが宿泊したホテルの様子をご紹介しています。...
【バッグポリシー】って何?アメリカでコンサートやスポーツ観戦に行く前にチェックしたいことアメリカでコンサートやスポーツ観戦に行く際、事前にチェックしておきたいバッグポリシーについてまとめました。バッグポリシーとは?どんな基準なの?というあたりを解説しています。...

それではまた〜

burame

 

日本から参戦予定の方は、送迎&日本語案内付きJTBのMLB観戦ツアーもおすすめです↓↓↓

海外旅行はJTB!Web限定商品など、海外ツアー検索・予約が可能!