ラスベガス

ラスベガスのParis(パリス)でバッフェよりもおすすめの朝食

こんにちはブラメです!

ラスベガスで朝食について調べると、出てくるのはバッフェの情報ばかり

burame
burame
もうバッフェはいいんだよ…

とお困りではないですか?

そこで今回はラスベガス常連のブラメいちおしのバッフェ以外のおいしい朝食のご紹介です。

Parisホテルのクレープ屋さん|La Creperie(ラ・クレーペリー)

そのお店はエッフェル塔が目印のParis (パリス)ホテル1階にある

La Creperie (ラ・クレーペリー)というクレープ屋さんです。

店名を英訳するとThe Crepe Shop。何とも強気なお店です。

だけどその名に引けを取らないおいしいクレープを作ってくれるんです!

え〜…朝からクレープ?(がっかり)と思ったそこのあなた、

まあちょっと落ち着いてください。私も行く前はそうでしたから。

メニューとお店の様子

こちらのお店のクレープメニューはこんな感じです。

2021年12月時点でのメニュー

以前はもっとたくさん種類があって価格もクレープによって異なっていたんですが、

2021年現在はデザート系5種お食事系4種にメニューが絞られ、価格は一律$13.99になっていました。

コーヒーなどのドリンクも一緒に注文できます。

お店の様子

続いてお店の様子です。注文カウンターの横にはカフェコーナーがあります。

これは朝10時頃の様子。朝9時くらいならもう少し空いてます。

ちなみに待ち時間についてですが、4組待ちの列に並んでクレープを受け取れるまでに約20分かりました。

あまりお時間のない方はご注意ください。

何度でも食べたい!おすすめクレープ

それではこちらのお店でおすすめのクレープのご紹介です。

抜群のバランス|Berry Crepe(ベリー・クレープ)

初めて訪れた際に食べてすごくおいしかったので、2回目もまた注文してしまったのがこちらのベリー・クレープ

BERRY CREPE $13.99

イチゴ、ブラックベリー、ブルーベリーの3種のベリーが楽しめるクレープです。

上にかかっている生クリームは甘さ控えめで、こんなに盛り盛りですがペロッと食べれてしまいます(普段は結構残します)

クレープ生地はいい匂いでほんのりあたたかく、もっちりした部分とパリッとした部分が両方あって食感が楽しめます。

みずみずしいベリーとほんのり甘い生クリームとイチゴソース、そして温かいクレープ生地を一緒にいただけるのが本当に最高!

すごくおすすめのクレープです。

お食事系ならこれ|Breakfast Crepe (ブレックファースト・クレープ)

朝から甘い系はちょっとキツイ…という方にはこちらのブレックファースト・クレープがおすすめ。

BREAKFAST CREPE $13.99

上に乗ってる緑色はアボカド、赤いのはレッドオニオンのピクルス、ソースはベシャメルソース(ホワイトソース)です。

中にはスクランブルエッグモッツァレラチーズが入っており、旨味がぎゅーぎゅーに詰まってます

食欲なくても食べ始めると食欲に火がつくようなおいしさです。

アクセスと営業時間

La Creperie(ラ・クレーペリー)Parisホテル1階カジノの奥にあるレストランエリアにあります。

住所:3655 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109

営業時間:7am-9pm (祝日などは要確認)

ラスベガスにはおいしいお店がいっぱい!

今回はラスベガスでおすすめの朝食La Creperie(ラ・クレーペリー)のクレープのご紹介でした。

おすすめの朝食ということでご紹介しましたが、もちろんティータイムやディナー後のデザートにもおすすめです♪

アクセスしやすい場所にあるのでぜひ足を運んでみてください。

ちなみにランチやディナーのお店もお探しならこちらの記事がおすすめです↓

行列に並んでも食べたい!ゴードン・ラムゼイ・バーガーinラスベガスラスベガスにあるゴードン・ラムゼイ・バーガーのお店の様子とおすすめのバーガーなどをご紹介しています。...

当ブログではこの他にもラスベガスでのレストランや観光情報についてご紹介しています。

興味のある方はこちらの「ラスベガス」カテゴリーからチェックしてみてください。

それではまた〜

burame