メキシコ

コスパ良しって本当?オールインクルーシブホテル【ウィンダム・オールトラ・カンクン】に泊まった感想

こんにちは!ほぼ旅人ブロガーのブラメです。

先日カンクンでコスパが良いと評判のオールインクルーシブホテル

Wyndham Alltra Cancun(ウィンダム・オールトラ・カンクン)に滞在しました。

というわけで今回は、2023年現在のホテルの雰囲気やお部屋の様子、レストランなどは実際どうだったのか、

そしてコスパがいいという評判は本当なのか?リアルな感想を共有したいと思います。

burame
burame
カンクンでコスパ重視でホテルをお探しの方、ぜひ参考にしてみてください

それではいってみましょ〜!

ウィンダム・オールトラ・カンクンの基本情報

まずはホテルのサービスや立地、価格についてのご紹介です。

食費もお酒も込み!オールインクルーシブホテル

ウィンダム・オールトラ・カンクン(以下オールトラ)はカンクンのリゾートエリアに多いオールインクルーシブのホテルです。

オールインクルーシブとは?

オールインクルーシブとは、宿泊代金に滞在中の食事や飲み物(お酒も含む)、プールやジムなどの施設使用料が含まれるプランのことです。

オールトラの場合も基本的に食事や施設使用料は宿泊費に含まれていますが、

スパや高価なお酒などは別途支払いが必要となります。

美しいビーチに面した好立地

オールトラ最大の魅力はなんといってもこの美しいビーチです!

カンクンでも屈指の美しいビーチエリアだけあり、海も砂浜も最高です。

burame
burame
きれいな海を見たくてカンクンを訪れたので、こんなビーチを毎日好きなだけ眺められるのは本当に幸せでした♪

ビーチで遊んでもよし、カバナ(天蓋ベッド)をレンタルしてのんびりするもよし、

オーシャンビュー客室を選べば、朝起きてすぐにでもこんな景色をみることができます。

空港からは30分、ショッピングモールも近い

オールトラはカンクンのホテルゾーンにあり、空港からはタクシーで約30分の距離です。

周辺はカンクン屈指の高級ホテルゾーンなので治安も比較的良いですし、

徒歩圏内には人気ショッピングモールLA ISLAもあるので、お買い物も気軽に楽しめますよ。

同エリア他ホテルより低価格

こちらのホテルは価格控えめなわりにサービスのいいオールインクルーシブホテルとして人気があります。

価格は時期によってバラバラですし今後上がることもあるので、同エリアの人気ホテルと

  • 同じ時期(2023年4月上旬)
  • オーシャンビュー
  • 1キングベッドルーム

という共通の条件でお部屋で比べてみました。

ホテル名グレード広さ(sqft)価格(USD/1泊)
ウィンダム・オールトラ・カンクン4つ星387sqft$515
ハイアット・ジーバ・カンクン4つ星483sqft$995
ハイアット・ジララ・カンクン5つ星653sqft$896
ル・ブラン・スパリゾート5つ星429sqft$1057

オールトラ最安は他ホテルよりも部屋の広さが狭いので、もうワンランク上も補足しておくと、645sqftで$743でした。

お部屋を広くしてもまだ他のホテルよりも安いです。

さらにオーシャンビューにこだわらなければ、もっと低価格のお部屋もあります。

お部屋の様子

それではお部屋のご紹介です。

私たち夫婦が滞在したのは、Junior Suite, 1 King Bed, Oceanfrontのお部屋でした。

オーシャンビューとオーシャンフロントでは差額が1泊$30くらいだったので迷わずオーシャンフロントにしました(※差額は時期により異なります)

ちなみにオーシャン”ビュー”だと部屋から海が見える、”フロント”だと海に面したお部屋になります。

毎日きれいな海が見えて最高でしたし、ビーチが東向きなので部屋から日の出も見れました。

バルコニーにはハンモックもありテンションUP!海が近いので波の音がよく聞こえます。

ベッドルーム

お部屋をバルコニー側から見るとこんな感じです。

インテリアについては、おそらくコロナのせいでラグやベッドランナーが撤去されており、事前に写真で見ていたよりも地味でした…安全には変えられないので仕方ないですね。

だけど全体的にきちんとお掃除されており、清潔だったのはよかったです。

ベッドのマットレスは硬すぎず柔らかすぎず、ちょうどいい硬さでよく眠れました。

バスルーム

バスルームはバスタブがなくシャワーのみでしたが、脱衣スペースは十分な広さがありました。

お部屋同様、バスルームもきちんとお掃除されていて清潔だったのでよかったです。

バスアメニティはシャンプー&コンディショナーが一緒になったのとシャワージェルしかなかったので、シャンプーとコンディショナーは別じゃないと嫌な方は持参をおすすめします。

私は備え付けのシャンプーを使いましたが、髪がギシギシになる感じはなかったです。

シャワーの出は5段階評価で4くらい。強すぎず弱すぎずといった感じです。

洗面所にはボディクリームと石鹸、タオル、ドライヤーがあるのみで、

綿棒やコットン、歯ブラシなどはないので、必要なものは持参しましょう。

室内アメニティ

お部屋には冷蔵庫があり、ジュースやビール、水は毎日補充されます。

ウェルカムスナックも少しありました。

オールインクルーシブなのでもちろん追加料金はありません。

その他にはテレビ、コーヒーメーカー、アイロン、金庫の設備があります。

バスローブはありましたが、スリッパはありません。

床はタイルでひんやりしてるので、スリッパの持参をおすすめします。

ビーチやプールなど共有スペースの様子

続いてはホテルの共有スペースのご紹介です。

ホテルに到着すると開放的なロビーが出迎えてくれます。

ホテル内はリラックスした雰囲気で、客層は子どもからお年寄りまで幅広く、ファミリーで滞在している方が多い印象でした。

そしてロビーの奥にはメインプール。

写真を撮った時はビーチボールのイベントをやっていたのでごった返していますが、それ以外の時は普通に入って遊べるスペースはありました。

そしてプールを抜けるとビーチです。

ビーチにはカバナやビーチベッド、バーやタコス屋もあり、思う存分ダラダラ過ごせます(笑)

カバナは有料ですが1日$100程度で借りられるので、借りてみればよかったなとちょっと後悔。気づいた時には帰る日だったんですよね…

そしてこのホテルにはもう一つプールエリアがあり、そちらには子ども向けのウォータースライダーなどもありました。

こういうプールがある所も子連れファミリーに人気がある理由かもしれませんね。

レストラン、カフェ、バーの感想

オールインクルーシブホテルは飲食代込みなので、食事がおいしいのかどうかは大事なところですよね。

オールトラ内には現在13ヶ所の飲食店があり、ビュッフェが2軒、レストランが3軒、軽食のテイクアウトが4軒、カフェやバーが4軒あります。

私たちは滞在中1軒のレストランを除いて全てのお店に行ったので、わかる範囲で感想をシェアしたいと思います。

ビュッフェ(VENTANAS, AZUL)

ビュッフェ形式のお店は2軒あり、朝昼はどちらも同じようなアメリカのホテルの朝食といった感じですが、ディナーはVENTANASはテーマが日替わり、AZULはアジア料理です。

私たちがVENTANASでディナーを食べた日のテーマはBBQで、焼いた肉のかたまりを薄くスライスして出してくれるステーキ(?)がおいしかったです。

他のサイドディッシュやデザート類も充実しており満足できました。

座席が多いので、大人数でも入りやすいのもいいところです。

 

AZULのディナータイムはレストラン形式でした。アジア料理は和食、中華、タイなどいろいろある感じです。

焼きそばを注文したらビーフンのようなものが出てきてこれじゃない感はありましたが、エビはさすがメキシコだけあっておいしかったです。

ビーフンのようなYAKISOBA

Kが頼んだカンパオチキンは甘辛チキンがライスに乗っていて、私はおいしく頂きましたが、Kはご飯が好みではなかったようです(コメにうるさい男)

他にはツナロールも食べて、おいしくないわけではありませんが、日本人が期待する寿司ではないと思っておいた方がベターです。

こちらも座席が多いので、大人数でも比較的入りやすいお店です。

レストラン(VIAGGIO, CASA DE ROSA)

VIAGGIOはイタリアン、CASA DE ROSAはメキシカンのレストランです。

どちらも開店から30分もすると座席が埋まってしまうので、早めに訪れることをおすすめします。

事前予約はできず、待ちが発生した段階からWait List入りです。

VIAGGIOでは前菜のブルスケッタがおいしかったです。

一方、パスタはペスカトーレを注文したんですが、これは全然おいしくなかったです。

麺が茹ですぎで、運ばれて来た段階でおいしくなさそうだなと思ったんですが、食べてもやっぱり残念な感じでした。

ですがKが頼んだ平麺のパスタはおいしかったので、当たり外れがありそうです。

 

CASA DE ROSAではセビーチェという魚介のマリネが、酸味が効いていてさっぱりしておいしかったです↓

他にはファヒータというお肉と野菜をグリルしたものを、そのまま食べたりタコスの皮で包んだりして食べる料理もおすすめ。

デザートはコーンケーキにバニラアイスが乗ったものがいい感じでした↓

軽食(Cravings,Dog House,BRASAS,SALSA)

Cravingsはアイスクリーム屋さんです。

なんでそんな所に?というような少し奥まったところにあるので、場所がわからない場合はホテルの人に聞いてみてください。

アイスは全体的に甘めでした。ホテル内の他の飲食店で提供されているアイスとおそらく同じものだと思います。

 

Dog Houseは子ども用プールの横にあるハンバーガーとホットドッグの出店で、鉄板でパテやソーセージ、バンズを焼いて出してくれます。

隣にはバーもあるので、そこのビールと一緒に食べたらおいしかったです。

 

BRASASはメインプール前でBBQを提供している出店です。

お店の周辺にはBBQのいい匂いが立ち込めており、ポークリブとトウモロコシを頂きましたがおいしくて最高でした!炭火焼きチキンもおいしかったです。

 

SALSAはビーチにあるタコス屋です。

タコスは数種類あり、ビーフとポークをいただきました。

ビーチとお酒の効果もあるかもしれませんがすごくおいしかったです。もっと食べたかった!

カフェ&バー

カフェはCafe Mexicoというお店が1軒で、ロビーにあります。

ラテやモカなど様々な種類のコーヒーが飲めますし、菓子パンやデザートなどちょっとした甘味が充実しています。

 

バーはロビー、プール横、ビーチの3ヶ所にあり、ビールやカクテルなど様々なお酒が提供されていました。

好きな時に気軽にバーに行ってお酒を出してもらえるのは、オールインクルーシブの魅力のひとつだと思います。

食事全体の感想

滞在中いろいろなものを食べましたが、全体の印象としては特別うまくもまずくもなく、

5段階評価で3というのが正直な感想です。

レストランよりも屋外で食べたBBQやタコスの方がおいしく感じました。

オールインクルーシブの食事はホテル規模のビュッフェなんだと捉えれば、

食べ飲み放題にしている分、コストを抑えるために全体のグレードが平準化されてしまうのも仕方ないのかなと思います。

すごくおいしいものを食べたいのであれば、もっと高いホテルに泊まるか、オールインクルーシブではないホテルを選ぶべきですね。

ですがカンクン滞在に食はそこまで求めておらず、お手頃価格で泊まれてそこそこおいしいものが食べれたら十分ということであれば、問題ないと思います。

スパの感想

せっかくリゾートに来たんだからスパにも行きたい!という方もいらっしゃると思います。

オールトラにはAURA SPA(オーラ・スパ)というスパがあります。

メニューと価格はこんな感じです↓(2023年1月時点)

価格はアメリカ国内のリゾートホテルと比べると安いと思います。

私はAura Luxury Massage 80分コース $3,227MXD($170USDくらい)を受けました。

受付を済ませると以前は客室だったような部屋に通され、メキシカンのおばさんがやってくれました。

メキシカンの方のマッサージは初めて受けたのですが、体格がアジア人よりがっしりしてるせいか、パワフルで気持ちよかったです。

リゾート気分も上がるのでおすすめ!

本当にコスパはよかったのか?

以上がホテルのレポートでした。

これを踏まえて、ウィンダム・オールトラは本当にコスパがよかったのか?を考えてみたいと思います。

私たちが滞在した際、4泊5日で$2100(USD)だったので、1泊$500程度です。

普段私たちがアメリカで旅行する時、4つ星ホテルで1泊平均$300くらいだと思うので、

宿泊費が$300として、飲食代が1日$100×2名。

カンクンの物価はアメリカと変わらないと聞くので、好きな時に好きなだけ飲み食いできて1日$100×2名なら、かなりお手頃価格だと思います。

朝からコーヒー飲んでブランチ食べて、お酒を飲んだりしてたら1人$100なんて軽く超えますしね。

だけど通常の旅であれば食事を軽く済ませる日もあれば、いいレストランで食事をする日もあったりとメリハリをつけることができるのに対し、

オールインクルーシブだとホテル外で食事をするとなんだか損した気分にもなりますし、かといってホテルの食事は全部ビュッフェレベルという感じなので、それを良しとするのかは意見の分かれるところだと思います。

まあレストランのところで散々辛口の感想を書いてしまいましたが、あらためてコストを計算してみると、

この価格で文句言っちゃダメだよね…よく頑張ってる。と反省するくらいにはいいホテルでした。

かけたコストに対して得られる満足度が高い「コスパのいいホテル」という前評判は本当だったと言えるのではないでしょうか。

カンクン滞在記、これからも更新予定です!

今回はウィンダム・オールトラ・カンクンの滞在記でした。

このホテルの空き状況や価格はこちらからチェックできます↓

この他にも、現地で参加したツアーやアクティビティについても今後更新予定です。

それではまた!

burame

\カンクン旅の情報収集におすすめ/

\他にもあちこち旅してます/

おしゃれなホテルに泊まりたい!ラスベガスのインテリアが素敵なホテルまとめラスベガスでインテリアがおしゃれなホテルをまとめてご紹介しています。...
アメリカでウユニ気分♫ 絶景スポット|ボンネビル・ソルトフラッツへ行ってみたアメリカでウユニ塩湖のような景色を見れるスポットとして有名なボンネビル・ソルトフラッツに行ってきました。詳しいアクセス方法や行く前に知っておきたいこと、周辺のホテル情報などをご紹介しています。...
【シカゴ】3泊4日の旅|建築・アート・球場をめぐるモデルコースをご紹介シカゴを3泊4日でまわるモデルコースをご紹介しています。建築、アート、MLB観戦などを無理せず楽しむ内容になっています。...