イタリア

ローマで日本人シェフのおいしいイタリアンを楽しめる【Bistrot64】

こんにちは!ブラメです。

今回はローマ郊外のレストランBistrot64(ビストロ64)をご紹介したいと思います。

burame
burame
ローマ滞在中に、料理がおいしくて雰囲気も良く、だけど高すぎないレストランないかな〜とお探しの方におすすめのレストランです

それではいってみましょ〜

Bistrot64|お店の様子

Bistrot64はローマ・テルミニ駅周辺から車で20分ほどの郊外にあります。

お店の入り口には64の文字。ミニマムでおしゃれな雰囲気です。

そして店内はペールグリーンの壁が上品で、ランプ使いが素敵なインテリアでした。

私たちは早い時間に訪れたので写真を撮った時は空いてましたが、この後どんどんお客さんが来て、私たちが帰る頃にはほぼ満席になっていました。

平日でそれだけ席が埋まるということからも人気ぶりがうかがえます。

美しくおいしい料理達

それではお料理のご紹介です。

この日は5 Courses Menu+パスタ(€80+€10)を注文しました。

7品コースでもひとり€100なので、イタリアンのコース料理にしてはかなり良心価格だと思います。

実際こちらのオーナーシェフの野田さんが銀座でやっているレストラン『Faro』では、ディナーコースは2万円からなので、そこと比べてもとてもリーズナブルです。

前菜〜パスタ〜肉料理まで

まずはパンとオリーブオイルからスタートです。

アメリカやフランスではパンと一緒に出てくるのはたいていバターですが、イタリアではどこでもオリーブオイルなんですよね〜。これがまたおいしい!

このあと苦しくなるのがわかってても食べてしまいますw

続いてフィンガーフード3種。見た目からは味の想像がつかなくてワクワクしますよね。

食前のデザートといった感じで、どれもおいしかったです。

続いて2皿。

日本人シェフのお料理だけあり、日本の懐石料理のような趣があります。これまた美味。

そしてこちらのパスタがこの日一番印象的でした↓

こちらは小麦粉ではなくじゃがいもを千切りして作ったパスタだそうで、初めての食感と味わいですごくおいしかったです!何杯でもいける!

こちらのパスタはアブダビで開かれたTaste the Worldという大会で1位になったこともあるそうで、納得の斬新さとおいしさでした。

そしてパスタ2種目ラヴィオリ。イタリアンのコースってパスタが複数出てくるのがいいですよね〜

ひとつひとつ旨味がつまってておいしかったです。

この日はオプションでさらにパスタを追加していたので、続いてはパスタ3種目、ローマ名物アマトリチャーナ↓

今回、本場のアマトリチャーナを初めて食べました。

普段家で作る時はベーコン(豚バラ肉)を使用しますが、本来のアマトリチャーナは豚のほほ肉の塩漬けを使うそうで、少しだけケモノ臭を感じました。

ですがそれも含めて濃厚な味わいでおいしかったです。

そしてメインは牛ステーキでした↓

食べやすいサイズでソースも2種類あり、おいしくいただきました。

デザート

他のレストランと同様、こちらでもお料理のあとはデザートラッシュ!

さっぱりとしたデザートから始まり、甘いものクリーミーなもの、最後まで様々な味わいで楽しませてくれました。

ごちそうさまでした〜

アクセスと営業時間

Bistrot64はローマ市街地からは少し離れた郊外にあります。

訪れる際はUberやタクシーなどの利用がおすすめです。

住所:Via Guglielmo Calderini, 64, 00196 Roma RM, イタリア

営業時間:火〜土 18:00-22:00 日・月曜日 定休日

予約はこちらの公式サイトからできます。

ヨーロッパの観光グルメ情報 更新中です♪

今回はローマのレストランBistrot64のご紹介でした。

食べたらどんな味がするんだろう?とワクワクさせてくれる美しくおいしいお料理の数々、

そしてフレンドリーで親切なホールスタッフがサーブしてくれる雰囲気のいいお店でした。

ローマを訪れた際には足を運んでみることをおすすめします♪

それではまた〜

burame

 

\海外ホテルを予約するなら/

海外ホテルの割引予約サービスBooking.comなら

日本語でホテル検索から予約までOK!

\ヨーロッパ旅行の各種チケット予約をするなら/

ヨーロッパ旅で電車やバスはとても便利ですが、予約画面が英語だと戸惑いますよね。

Omio(オミオ)では日本語で格安チケットの予約が可能です♪

\日本最大級のスーツケースレンタルサービス/

いいスーツケースはお値段もしますし、頻繁に買い換えるものでもないので、

たまにしかスーツケースを使わない方や、

実際に使ってみて検討したいという方におすすめです!