おすすめ日用品

アメリカの夏を乗りきる!おすすめサーキュレーター&扇風機 各3選

こんにちは在米6年生ブロガーのブラメです。

日本の厳しい暑さとは比べものにはなりませんが、私の住むカリフォルニアでも本気で暑い日というのがあります。

そして涼しい日であっても、夕食時になると外気温も上がってるわキッチンの調理で室温も上がってるわで、めちゃくちゃ暑くなることもしばしば…

そこで今回はアメリカ生活でおすすめのサーキュレーターと扇風機をご紹介したいと思います!

burame
burame
アメリカ用の夏物家電ほしいけど、何を買えばいいんだろう??と疑問に思っている方はぜひ参考にしてみてください♪

それではいってみましょ〜!

そもそもサーキュレーターと扇風機の違いとは?

まずはじめに、サーキュレーターと扇風機の違いを簡単におさらいしておきたいと思います。

サーキュレーターはcirculate(循環させる)からきてるので、要は空気を循環させることを目的としたものです。

空気を循環させることで、部屋全体を快適な状態に整える用途で使用します。

そのため部屋の空気を循環させるだけのパワーがあるのかということや、静音性などが選ぶ上でポイントになります。

一方の扇風機はというと、風を送って涼感を得ることを目的としたものなので、

心地よい風を必要な時に必要な範囲に届けてくれるかということが、選ぶ上で重要になってきます。

こういった点をふまえて、サーキュレーターと扇風機をそれぞれチェックしていくと、ご自身の目的に合ったものが選びやすいと思います。

アメリカでおすすめのサーキュレーター 3選

それではアメリカでおすすめのサーキュレーターを3つご紹介していきたいと思います。

人気の老舗サーキュレーター専門メーカー|Vornade

日本でもサーキュレーターと言えばVornade(ボルネード)は有名メーカーだと思いますが、本国のアメリカでも人気があります。

Vornado 660 Large Whole Room Air Circulator Fan with 4 Speeds and 90-Degree Tilt, 660-Large, Black / amazon.com

他メーカーの商品と比べると値段は若干高めですが、その分しっかりとした作りで満足度の高いレビューが多いです。

burame
burame
わが家でも3年ほど使用していますがトラブルもなく、オールシーズン活躍しています♪

スイッチをつけてしばらくすると、空気が入れ替わってすっきりした感じになるのがわかります。

パワーを強くするとテレビの音が少し聞こえづらくなるので音量を上げることはありますが、基本的には特に気にならない程度の音量なので夏の間はずっと付けっぱなしです。

burame
burame
660(Lサイズ)の場合、風量設定は4段階、最大100ftまで風が届きます。広いリビングや天井が高いお部屋におすすめです!

メンテナンスについては、たまに隙間のほこりを拭き取ったり、年1くらいの頻度でフレームを外して内部や羽を拭いたりする程度なので、それほど大変ということもありません。


あとはシリーズ違いにはなりますが、ボルネードといえばこんなレトロかわいいサーキュレーターも出ています↓

Vornado VFAN Vintage Air Circulator Fan, Green / amazon.com

サイズが小さいので広いお部屋全体を涼しくするのには向かないかもしれませんが、

そこにあるだけでかわいいので、インテリアアイテムとして欲しくなっちゃいますよね♪

いたれり尽くせりの日本クオリティ|IRIS USA

続いてご紹介するのは、日本でもおなじみのアイリスオーヤマのUSAが販売しているサーキュレーターです。

IRIS USA WOOZOO Oscillating Fan / amazon.com

一般的なサーキュレーターというのは、風の強弱ができるくらいのシンプル設計のものが多い中、さすが日本のメーカー!

自動首振り機能、リズム風、タイマー、リモコン付き

もうほぼ扇風機!

アマゾンのレビューも好評で、アメリカ人にもこの進化系サーキュレーターは好意的に受け入れられているようです。

burame
burame
サーキュレーターも扇風機も両方ほしいけど、スペースや予算的にどうしようかな〜とお悩みの方に、1台2役のこちらはぴったりですね♪


ロープライスでお探しなら|Honeywell

短期間しか使わないなどの理由で、あまりお金をかけずに済ませたいなという方は、Honeywellのサーキュレーターはいかがでしょうか。

Honeywell HT-908 TurboForce Room Air Circulator Fan, Medium / amazon.com

こちらミディアムサイズで$30台と他のメーカーと比べるとかなりお手頃でありながら、アマゾンレビューもおおむね上々です。

風量は3段階切り替え可能、比較的薄型でコンパクトなので場所をとらないのも魅力です。

レビューを見ると大半はポジティブな評価ですが、壊れてしまったというレビューも見かけたので、

短期間しか使わないし壊れたら買い換えればいいやと割り切れる方や、

数年間の補償をつけて備えておけばいいかという方にとっては、ローコストで購入できるのでおすすめです。


以上がアメリカでおすすめのサーキュレーター3選でした♪

アメリカでおすすめの扇風機 3選

続いてはおすすめの扇風機メーカーを3つご紹介したいと思います。

コスパ抜群でレビューも高評価|PELONIS

まずご紹介するのはアマゾンで高評価だったPELONISの扇風機です。

PELONIS 16″ Oscillating Pedestal Stand Up Fan / amazon.com

すっきりとした見た目で、価格も高すぎず安すぎず、

機能も風量調整・首振り・タイマー・リモコンと必要最小限でわかりやすい、という点で選びました。

内部のモーターがDCモーターなので、ACモーターに比べ音が静かなところも好印象です。

burame
burame
ちなみに場所をとらないタワー型扇風機も人気がありますが、

過去に日本のメーカーやダ◯ソンのそれなりにお値段のするものを使ってきましたが、いずれもほんの数年で壊れてしまったという経験から、

扇風機のようなシンプルな家電はベーシックなものの方が長持ちするんだろうなと個人的には思っています

ミニマムデザインでコードレス使用可|Smartmi

続いてご紹介するのは、ミニマムなデザインにグッとくるSmartmiの扇風機です。


Smartmi Outdoor Pedestal Fan 2S /amazon.com

こちらいわゆるスマート家電で、Wi-Fi接続するとスマホアプリから風量などの細かい設定が可能となっています。

そして最大20時間コードレスで使用可能なので、使いたい場所にさっと持って行けるのは魅力的ですね。

こちらもDCモーターを採用しており、動作音が静かな点も好評です。


ひとめぼれ間違いなし!わが家でも愛用中|Vornade

最後にご紹介するのは、サーキュレーターでご紹介したVornade(ボルネード)の扇風機です。

Vornado Silver Swan Alchemy Oscillating Vintage Fan, Gunmetal/ amazon.com

こちら何を隠そう、わが家で3年ほど愛用中↓

スペック云々の前に、もうこの佇まいが最高じゃないですか?(わが子自慢…)

そして見た目重視で購入したにもかかわらず、音も静かですし、風がやわらかくて気持ちいいんですよ〜

普通の扇風機の相場からすれば割高なので、誰にでも薦められるものではないんですが、

このデザインでこの価格なら全然いい!と思える方にはおすすめです。

くわしくはこちらの記事にて語っておりますのでよろしければどうぞ↓

おしゃれでレトロな扇風機|ボルネードの【シルバースワン】がやってきたボルネードのおしゃれでレトロな扇風機【シルバースワン】の魅力と使ってみた感想をお伝えしています。...

ちなみに機能としては、風量3段階調整、首振りができますが、タイマーはありません。

タイマーが必要な方はスマートプラグを別途購入して、スマホから管理することをおすすめします。


以上がアメリカでおすすめの扇風機3選でした♪

お好み家電で夏を快適に乗りきろう♪

今回はアメリカでおすすめのサーキュレーターと扇風機のご紹介でした。

夏物家電選びのご参考になれば幸いです♪

当ブログではこの他にもアメリカ生活お役立ち情報をお届けしています。

よかったら他の記事ものぞいていってくださいね。

やさしい香り&ヌルヌルしない!アメリカでおすすめの【ボディソープ】まとめアメリカでボディソープ難民の方に向けておすすめのボディソープをご紹介します。...
アメリカ 衣類用スチーマー 使ってみた おすすめ ブログ
【使ってみた】アメリカで人気の衣類用スチーマーのお手並み拝見 アメリカで人気の衣類用スチーマーを使ってみた感想と、購入前に比較検討した商品をご紹介しています。...
アメリカでウォシュレットをセルフ取り付けした話アメリカでのウォシュレットの取り付けと購入方法、使用した感想などをまとめてみました。...

それではまた〜

burame